アルツハイマー 食事

アルツハイマー予防に効果的な食事とは?

アルツハイマーについて

 

アルツハイマーという病気を聞いたことがある人は
いると思いますが、実際身近な病気ではないですよね。
若い人がなる病気ということは知っているかも
しれませんが、それくらいしか知らない方がほとんどでしょう。

 

ストレスが多く生活習慣の乱れている方の多い
日本人はアルツハイマーにかかりやすいと言われています。

 

実際、日本では近年アルツハイマーの患者数が
急増しているというのが現状です。

 

アルツハイマーとは…

 

アルツハイマーについて

 

アルツハイマーは具体的にどの年代がなるの?
ということですが、18歳から64歳の方に発症した場合を
アルツハイマーといいます。

 

アルツハイマーを発症する男女の割合としては男性の
ほうが多く、日本ではアルツハイマーと診断されている
方の数は2万から3万人といわれています。

 

しかし、病院に行っていない方や診断がくだっていない
隠れアルツハイマーの方もいるため、実際は2万から3万人の
倍以上は多いでしょう。

 

アルツハイマーは一家の大黒柱である男性がかかると
とても大変なことです。
経済的にも影響が出ますし、元気な体のままなので
介護するのが大変です。

 

防ぐことができるのなら予防をしたいですよね。
予防するにはどんなことが有効なのでしょうか。

 

アルツハイマー予防は食事が重要になる

 

アルツハイマーについて

 

アルツハイマーは生活習慣と深くかかわっています。

 

生活習慣の中でも健康と関わりが特に濃いのが食習慣、
つまり毎日食べている食事です。

 

こちらでは今回アルツハイマーの予防に効果的な食事や
メニューについてまとめ紹介しています。

 

いつまでも若く、自分らしく元気に過ごして行きたい方や
家族にいつまでも元気で居て欲しいという方はぜひこちらを
参考にし、実践してみてください。

 

アルツハイマー予防に期待できる食事とは?

 

アルツハイマーについて

 

カレー

 

アルツハイマーについて

 

簡単に作り食べられるカレーでアルツハイマーが予防できるの?
と思うかもしれませんが、カレーにはさまざまな健康効果が
あるんですよ。

 

ただ、カレーはカロリーが高いので食べ過ぎには注意。
食べ過ぎると肥満に繋がります。

 

カレーは栄養価が高く、アルツハイマーの予防にも効果的
なのですがそれはなぜなのでしょうか。

 

カレーはクルクミンを含むウコンが使われています。
クルクミンがアルツハイマーの予防にとても効果があるのです。

 

青魚

 

アルツハイマーについて

 

青魚には抗酸化作用のあるDHAが豊富に含まれています。
サンマ、サバ、イワシなどの魚は脳細胞を刺激して
アルツハイマーを予防する効果に期待できるのです。

 

 

毎日の食事にアルツハイマー予防効果がある食材を
取り入れることで、簡単にアルツハイマーを予防することができます。

 

しかし、食事では必要な成分が補い切れないこともあるでしょう。
そんな時におすすめなのがサプリメントや医薬品です。
アルツハイマー予防に効果的な成分を含むサプリメントや医薬品を
活用し、効率的に予防していきましょう。

 

ただ、サプリメントや医薬品だけに頼るのはおすすめしません。
できるだけ食事で栄養をとり、どうしても足りない分だけは
サプリメントなどで補うようにしてください。